東京ジャーミィ(モスク)フィールドワークを開催しました!

全5回で多角的にイスラームを学ぶ連続講座「今だから知りたいイスラームと世界の動き」。連続講座を締めくくる第5回目として9月5日(土)にモスクを訪問するフィールドワークを開催しました。25名ほどの方がご参加くださり、2時間ほど、モスクの中とお昼の礼拝の様子を見学しました。

今回訪問したモスクは、代々木上原にある「東京ジャーミィ」です。その歴史は戦前にさかのぼりますが、2,000年に建て替えられた、とても美しく、荘厳な雰囲気の建物です。

東京ジャーミィにて広報出版担当として働かれている下山茂さんに案内いただきました。

東京ジャーミィの歴史や、実は私たちの身近に根付いているイスラーム文明/文化について、身近なところからわかりやすく、丁寧にお話くださいました。

そしていよいよ礼拝堂へ入ります。息をのむ美しさです。実際に行われたお昼の礼拝を見学し、下山さんから、「イスラームと女性」、「イスラームとテロリズム」というようなテーマでお話を伺いました。

実際にモスクへ足を運び、下山さんのお話から、またその場所で出会う人から、あるいはモスクの空気から、平和へのメッセージを学び、感じ取ることがプログラムの目的でした。

私たちは、下山さんのお話から多くを感じることができたと思います。

下山さん、そして東京ジャーミィのみなさま、どうもありがとうございました!

FH000006 IMG_8048P

 

Share on reddit
Share on LinkedIn
Pocket
LINEで送る