チャリティー古本市開催中!献本くださった方には「アトム通貨」を差し上げています

4/25にネパール中部で発生した大地震は、余震が続く中、被災者への長期間の支援の必要性が伝えられています。

セミナーハウスでは予定を繰り上げて、5/1より「ネパール大地震・緊急救援募金」のためのチャリティー古本市を開催しています。

急遽始めた古本市でしたので、在庫の古本が足りるかしら…、と心配でしたが、そんな心配は杞憂でした!

いつも利用してくださるセミナーハウスの常連のお客さまだけでなく、いつも遠くからゆうぱっくで新しい本やCDを送ってくださる「あしながおじさん」(わたしたちは感謝を込めてこっそりとそう呼んでいます)や、Facebookで見たと新潟から段ボール3箱分書籍を送ってくださった方、近所に住んでいる方など、たくさんの方々から続々と献本が届き、いつもどおり古本市の本棚はにぎわっています。

古本市

「チャリティ古本市」は、このようにみなさまからのリサイクル本で成り立っています。

今回も献本してくださった方には「ありがとうの気持ち」を込めてアトム通貨を差し上げています。

アトム通貨

ご存じのとおり「アトム通貨」は早稲田・高田馬場で生まれた地域通貨。「誰かに何かをしてあげたい」、「何かをしてくれた人へ感謝の気持を伝えたい」といった、人と人との関わりから自然と生まれる「ありがとうの気持ち」をアトム通貨は応援し伝えています。

奉仕園でも「チャリティ古本市」開催期間の6/30までに、リサイクル本を直接お持ちいただいた方に「アトム通貨」10馬力1枚を差し上げます。ただし、先着500馬力までとします。

自宅で眠っている書籍やDVDをリサイクルして、アトム通貨をもらおう!

チャリティ古本市へのご協力をお願いいたします。

 

*リサイクル本のお持込は何冊でもOKですが、アトム通貨は10馬力1枚になります。

*お寄せいただく書籍やDVDは自費出版やコピーされたものでなく、市販されたものに限ります。

*献本は郵送でも承ります。「チャリティー古本市」と明記ください。

Share on reddit
Share on LinkedIn
Pocket
LINEで送る