練馬キングス・ガーデンでプログラムボランティアをしました

暑さ厳しい8月4日、ゴスペル講座メンバー総勢14名は練馬キングス・ガーデンのデイケアにいらっしゃる方々に歌のプログラムボランティアをさせていただきました。

初めてのことで皆緊張しましたが、「こんにちは」とご挨拶してからノリノリの1曲目で緊張もほぐれ、2曲目の「リンゴの唄」では一緒に歌っていただきました。

「川の流れ」の後にお水タイムの休憩を入れ、「翼をください」ではもし皆さまに翼があったらどこに飛んでいきたいですか、など質問しながら楽しいコミュニケーションも。
「ふるさと」はそれぞれの故郷に思いを馳せながらメンバーが客席にいらっしゃる方々の傍に行って歌いました。

最後は「Amazing Grace」で手拍子をいただきながらメンバーが熱唱しました。
盛大な拍手をいただき、お元気でいてくださいね、また呼んでくださいね、とお話しして45分間のプログラムを終えました。

人生の先輩方と同じ時間を共有し、気が付いてみるとたくさんの感動を頂いたのはメンバーの方だったようです。心に残る、嬉しい1日でした。

Share on reddit
Share on LinkedIn
Pocket
LINEで送る