水彩画レッスン 第1回 野外スケッチ@神田神保町

10月5日(土)のレッスンは神田神保町の看板建築を描きました。最初に講師の渡邉義孝先生の案内で様々な看板建築を見てまわり,その後各自が気になる建物を描きました。

看板建築のレクチャーを聞ききいる受講生たち
▲看板建築のレクチャーを聞ききいる受講生たち

雨の中でしかも人通りが多いところでしたので、限られた時間内での傘を差しながらのスケッチは大変でしたが、講評会ではそれぞれのタッチで描き上げられました。

神保町の看板建築
▲神保町の看板建築

神保町といえば、書店やスポーツ用品店が真っ先に思い浮かぶ方も多いと思いますが、古い看板建築もたくさんあり、それらがこの魅力的な街並みを形成していると改めて実感しました。

次回の水彩画レッスンは早稲田大学構内でのスケッチの予定です。どうぞよろしくお願いします。

建物の描き方について講義する渡邉先生。みなさん熱心に聞いていらっしゃいました。
▲建物の描き方について講義する渡邉先生。みなさん熱心に聞いていらっしゃいました。

 

Share on reddit
Share on LinkedIn
Pocket
LINEで送る