書籍やDVDをリサイクルして、アトム通貨をもらおう!

5月15日から始まった「チャリティ古本市」、今回もたくさんの方々にお買い上げいただき、15日間で早や35000円を超える反響をいただいています。

1冊が100円ですから、350冊の本が売れたということ!

たった一つの本棚からたくさんの善意が行き来しています。

BK8LhpmCEAAg7ce (1)

さて、「チャリティ古本市」は、みなさまからのリサイクル本で成り立っています。セミナーハウスの利用者や近所の方が、古本市に合わせて本棚を整理して持ってきてくれたり、中には時々、さも読み終えたばかりの新品同様の本を2~3冊郵送してくださる方もいて、このような方々に支えられて、豊富な本をそろえることができています。

このようなみなさまのご厚意に応えようと、「献本してくれた方にはアトム通貨を!」差し上げることを始めます。

ご存じのとおり「アトム通貨」は早稲田・高田馬場で生まれた地域通貨です。地域コミュニティーを育み、街を活性化させるために使われています。奉仕園では「チャリティ古本市」開催期間の6/30までに、リサイクル本を直接お持ちいただいた方に「アトム通貨」10馬力1枚を差し上げます。ただし、先着500馬力までとします。

IMG_0171 IMG_0172

自宅で眠っている書籍やDVDをリサイクルして、アトム通貨をもらおう!

チャリティ古本市へのご協力をお願いいたします。

 

*リサイクル本のお持込は何冊でもOKですが、アトム通貨は10馬力1枚になります。

*お寄せいただく書籍やDVDは自費出版やコピーされたものでなく、市販されたものに限ります。

Share on reddit
Share on LinkedIn
Pocket
LINEで送る